弁護士採用情報

当事務所では新68期、経験弁護士の募集をしております。
事務所において、扱う事件に制限をしているわけではありませんが、各弁護士が重点的に取り扱う分野に注力し、各分野での力量を上げることを目標にしています。

当事務所が求める人は、素直であること、新しいことにも積極的に取り組む好奇心旺盛な方です。同じ価値観をもって、進んでいく仲間を求めています。

事務所名 弁護士法人アルマ本部郡山タワー法律事務所
住所 郡山タワー法律事務所 〒963-8024 福島県郡山市朝日三丁目4番14号1F 仙台法律事務所 〒980-0811 仙台市青葉区一番町一丁目1-31 山口ビル7階
採用予定人数 2名 ※郡山での募集になります。
取扱事件 現在は、交通事故、離婚、債務整理等の個人事件と企業法務関係がメイン。 新たに入ってくださる弁護士の希望も考慮して、積極的に取り組む分野を開拓していきたいと考えています。
執務条件 郡山は、月2回日曜営業。そのほかの土日祝日は休業。基本的に休暇等は、自主的に決めていただきます。 夏期休暇:あり/冬期休暇:あり/出産休暇:あり/育児休暇:あり
応募方法 eメール、必要書類(履歴書(書式自由) 成績表(大学・大学院) 成績表(司法試験))の郵送

まずはお問い合わせください。
郡山タワー法律事務所 TEL 024-991-5524 (平日9:00~17:30

アルマとは、

・Alma スペイン語で 「魂」、「心」を意味する言葉。・現代は「共感の時代」依頼者の「心」を大切にしたい、そして私たち自身が、プロとしての「魂」をもって仕事に当たる。

弁護士が専門分野を持つことの意味

ここでいう、専門分野とは → 特定の分野について、力を注ぎ、集中的に勉強すること、
現実に事件の依頼もたくさん受けること → 他の分野についてやらないという意味ではない。

なぜ専門分野を持つ必要があるか?

→同時期に同じ分野の事件を多数扱うことにより、本には記載されていない問題点やその解決法について、ノウハウが蓄積する。 →ノウハウが蓄積することにより、仕事そのものがより楽しくなる。
→さらに、見識を深めようと努力する。
→ノウハウが増えていく →従来は、地方の弁護士はなんでもやります。特に専門はありませんが当たり前。
→今後は、強みのある分野を作っていかないと、弁護士として仕事をしていくのは難しくなるかもしれません。

初回相談料・着手金無料ですので、お気軽にご相談ください。0120-552-451

最新情報・解決事例