親戚の葬儀に向かう途中で事故に遭ったら。

Q 親戚の葬儀に出席しようと、会場に到着したところで、タクシーにはねられました。私は、遠路はるばる葬儀に来たにもかかわらず、参列することもできませんでした。他の親戚にも申し訳なく思っています。このような事情は慰謝料として考慮されないのでしょうか?

A 葬儀に出ることができなかったという事情が、慰謝料に反映されるかどうかは難しい問題ですが、基本的には難しいと思われます。

ただし、亡くなられた人との関係等によっては認められる可能性もありえます。たとえば、葬儀の場で中心的な役割を果たす喪主が被害者となった場合等は認められる可能性があると思います