車のローン分を請求出来ませんか?

Q 3年前新車で購入した車が全損といわれました。こちらの過失はゼロです。車の価値が105万円なので、賠償金は105万円といわれました。しかし、車のローンは166万円残っており、105万では借金だけが残ってしまいます。せめて、ローン分の166万円を請求できませんか?それが無理なら修理して欲しいです。

A 自動車のような物損の場合、賠償金の最高限度は、その自動車の現在の価値までの金額になります。例えば、時価額105万円の自動車の修理代が130万円かかるという場合は、経済的全損といって、修理を要求することはできず、自動車の時価額分の105万円の賠償金しか得られません。自動車のローンがいくら残っていても、残念ながらローン残額分を支払うよう請求することはできません。なお、自動車の時価額が本当に105万円であるかどうかは、間違っている可能性もありますので、根拠を示してもらって確認してください。通常は、レッドブックといういろいろな自動車のグレードや年式別に時価額が記載された本を参考に時価額が算出されます。